partnerパートナー紹介

パートナー紹介

新体制となったM&Cを支えるのは、豊かな経験を持つパートナーたち。一人ひとりでも十分すぎるパフォーマンスを残す彼らが、あえてM&Cに結集する目的は、ただ一つ。それは、圧倒的な相乗効果です!短期的な経営指導ではなく、環境づくりまで視野に入れたマネジメントで、強くしなやかな組織づくりをお手伝いいたします。

 

中林 梓

富田 敏夫

立花 雅男

園田 直則

村上 佳子

長 幸美

岡 伊津穂

酒井 麻由美

中 林   梓
㈱ASK 梓診療報酬研究所 代表取締役

請求もれ、経営改善、在宅医療等をテーマに、分析・セミナー講演・執筆活動を行なう。
診療報酬に関する各種研究、医業収入診断には定評があり、経営改善指導、医事運用コンサルティング、在宅医療運営指導、レセプト精度診断、診療報酬請求に関する医師・看護師向けの各種教育研修・セミナーの経験も豊富。 医業経営コンサルタント。

研修講師実績
全国公私病院連盟 全国厚生農業協同組合連合会 北海道病院協会 静岡県病院協会
新潟県病院協会 広島県病院協会 岡山県病院協会 秋田県病院協会 相模原市病院協会 神奈川県看護協会 静岡県看護協会 広島県医師会 徳島県医師会 富山市医師会
名古屋大学医学部付属病院 日本医業経営コンサルタント協会 TKC 
メディカル・マネジメント・プランニング・グループ 医療関連サービス振興会 他 多数

著書
介護保険 しくみ 使い方 お金 のすべて(監修)          ナツメ社
『医業・介護事業経営はこう変わる』                 ㈱TKC出版
診療所開業マニュアル (共著)                   日経BP社
 

富 田  敏 夫
㈱ASK 梓診療報酬研究所 副所長

会計事務所系コンサルタント会社 入職後、現職に。会計事務所系コンサルタント会社では、医療部門に配属、病院・診療所の税務会計指導に従事しながら、病院・診療の開設や増患対策などのコンサルティング業務を実施。同社が外資系会計事務所と合併して以降は、医療専門のコンサルティング会社に配属、以降 下記業務に従事

・医療機関並びに医療関連会社、介護施設などの会計並びに経営指導
・医療法人などの設立指導
・病院並びに介護施設の新築・改築支援
・病院部門別原価計算導入指導
・公的医療機関(都道府県立・市町村立・労災・日赤他)の経営診断
・医療機関の増患・増収対策指導
・ISO導入支援や人事労務管理支援 
・医療マーケティング調査支援 等々

上記コンサルティング会社 退職後、(株)ASK梓診療報酬研究所 取締役就任。

・医療機関や介護施設などの開設・運営指導や経営診断
・レセプト診断やコンプライアンス支援業務
・医療機関や介護サービス事業所、並びに医療介護関連

サービス会社等への経営相談業務に従事

 

立 花  雅 男
北九(kitakyu)メディカル 代表

医療法人寿芳会芳野病院総務部長を経て、医療実務研究会代表幹事を経て現職。
福岡県「医療勤務環境改善支援センター」医療経営アドバイザー 日本医業経営コンサルタント協会福岡県支部理事 医療法人泯江堂三野原病院理事などを兼任。

病院勤務時代は、亜急性期病床・回復期リハビリ病棟等病棟編成、病院機能評価受審、地域包括ケア病棟届出支援、他病院地域包括ケア病棟(入院医療管理料)届出、ワーク・ライフ・バランス施策に取り組む。 次世代育成支援行動計画、働きやすい職場づくりへの経験にも定評がある。

園 田  直 則 
一般社団法人 アジア地域社会研究所 代表理事 
株式会社 QCCG 代表取締役社長(福祉用具貸与事業、住宅改修)
QCCフィールディング株式会社 会長

一般企業を経て1993年1月、芳野病院に入職。企画渉外室長、事務部長(兼経営企画室長)を歴任し、芳野病院や住宅型有料老人ホームなどの運営に携わりながら2000年1月、グループ会社の「芳野在宅介護サービス(現・株式会社芳野サポート)」を設立。05年4月より代表取締役に就任。2016年3月寿芳野病院グループ退職。5月一般社団法人アジア地域社会研究所設立。

執筆
2015年キャリアブレインCB news 「中小病院の選択①~④」
2016年JAHMC2月号寄稿「地域包括ケアシステム構築の未来を見据えて」等

村 上  佳 子
メディカル21 代表
一般社団法人医療実務研究会 代表理事

診療報酬請求事務能力認定取得(医 第1011755号)
日本医業経営コンサルタント協会会員(経営コンサルタント登録)

病院医事課に12年勤務の後、㈱医療事務サービス入社。教育システム課にて講師および派遣社員の教育、福岡県老人福祉課の教育を担当。現在はメディカル21代表として、総合病院から単科病院・診療所まで幅広くレセプト診断、減点・請求もれ対策指導に従事する傍ら、一般社団法人「医療実務研究会」代表理事として各種セミナーを企画し九州一円の96病院との勉強会を開催し、医療事務職員レベルアップの指導を行う。また、医療機関の顧問として医事課をはじめ経営に直結する指導を行っている。2006年度より公益社団法人福岡県介護老人保健施設協会理事に就任。2016年6月より公益社団法人全国老人保健施設協会学術委員会の委員として活動している。

長  幸 美
株式会社佐々木総研 経営支援課 シニアコンサルタント

・診療情報管理士学会会員(診療情報管理士取得)
・日本医療マネジメント学会会員
・日本医業経営コンサルタント協会会員

銀行勤務を経て、医療法人へ転職。20年余の病院勤務経験を有す。
病院勤務時代は、医事課業務の傍ら、診療情報管理室、医師事務作業補助業務、多職種連携をはじめ地域医療連携室の立ち上げ、オーダリング(電子カルテ)導入、介護事業の立ち上げ、業務改善、等にかかわる。現在は、病院勤務時代の経験を活かし、医療法人の運営改善、施設基準の見直し(内部分析)、地域包括ケア病床立上げ支援、介護事業の立上げ・請求作業、接遇研修、等の支援を行う。

岡  伊 津 穂
NPO法人日本医療・福祉環境サービス法人 理事長

職業感染共済会 理事長
職業感染制御研究会幹事
特定非営利活動法人日本医療・福祉環境サービス協会(JHWESA)理事長

酒 井  麻 由 美 

医療法人入職 医事課(入院部門)を経て、株式会社ヘルスケア経営研究所 入社。2017年 9月 株式会社M&Cパートナーコンサルティング取締役を経て、2018年12月よりパートナー職へ。
(社)日本医業経営コンサルタント協会認定
医業経営コンサルタント(運営)登録

【主な執筆】
医学通信社「月刊保険診療」
医学書院「看護管理」
福祉医療機構「月刊WAM」
QOLサービス「デイの経営と運営」
医業経営コンサルタント協会「JAHMC」
その他医業・介護経営雑誌へ原稿執筆

【コンサル実績】
経営診断(病院、診療所、介護事業所等)をはじめ、病棟再編・外来機能再編シミュレーション多数。
医療・介護現場の業務改善コンサルティング、指導・監査対策指導、経営改善指導等、コンサルティング事例多数。

☆最近の主な講演先
保健医療福祉サービス研究会、医業経営コンサルタント協会、
MMPG、社会福祉協議会、医師会、総合メディカル、銀行、精神病院協会、
S-QUE研究会、税理士事務所、ビズアップ総研、等
上記の他、院内研修、企業内研修多数