News新着情報

情報会員のご案内

お知らせ2017.10.30

M&Cの情報会員システムをご存じですか?

院内だかでは解決できない疑問や質問にお答えするサービスをはじめ、各種セミナーへの会員価格でご招待するなど、充実したサービスを提供しております。

また、院内研修で活用していただける動画を配信するサービスも始めました!

ぜひ、ご入会ください。

MCPC情報会員サービス案内 (1)

セミナー情報

お知らせ2017.10.30

セミナー情報を更新しました。

職員研修サポート資料をご活用ください

お知らせ2017.10.27

会員情報サイトにて、職員研修サポート資料を公開しております。第一回目の今回は、「選ばれるヒント」と題し、広報活動のポイントを詰め込みました。

5分程度で見終わるスライドとなっておりますが、他院の事例もいれております。きっと新しい発見もあると思います!朝礼の時などにご活用ください。

 

広報物データを更新しました

お知らせ2017.10.05

会員限定ページに下記の広報物データをアップしております。

パワーポイントで作成しておりますので、ご自由に加工してお使いいただけます。

  • 禁煙外来
  • アンチエイジング外来はじめました
  • デイケアイベント(介護の日)
  • 登録胃対象勉強会(ライフワークバランス)
  • デイケアイベント(はじめようSNS)
  • 会議は手短に
  • 報連相を徹底しよう
  • 挨拶をしよう 2種類

セミナー情報

お知らせ2017.10.05

セミナー情報を更新しております。http://www.hmcg.co.jp/seminar

会員ページを再開しました。

お知らせ2017.10.03

【会員ページについて 重要なお知らせ】

このたび、ヘルスケア経営研究所から(株)M&Cパートナーコンサルティングへの組織変更に伴いまして、会員ページのメンテナンスを行いました。会員ページを再開しましたのでお知らせします。

会員ページへログインしていただくためには、会員様に封書にて送付しております従来のユーザー名とパスワードと同じです。ご不明な場合はご連絡ください。

>>会員ページはこちらから

医療機関・介護施設運営に関する最新情報などをいち早くお知らせしていきますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。

2017年10月吉日 (株)M&Cパートナーコンサルティング 

外国人の受け入れが進んでいます

マンスリーコラム「経営に一言」2017.10.03

 爽秋の候、皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。今夏も連日の猛暑でしたが、すっかり秋めいてまいりました。朝夜の寒暖差も激しくなり、肌寒い季節が到来しています。夏の疲れが取れず、お疲れモードの方もいらっしゃるかと思いますが、季節の変わり目は体調を崩しやすい時期でもあります。体調管理にはより一層気をつけていただきたいと思います。
 さて、早速ではございますが、先日厚労省から11月より外国人技能実習制度に介護職種が追加されると公表されました。技能実習制度とは、技能習得を希望する外国人が、日本で先端技術を習得し、母国の発展に活かすことを目的とした研修制度です。介護現場での受け入れ期間は3年ですが、一定要件を満たすことで2年延長できます。しかし、実習生の受け入れには設立3年以上の事業所が要件であり、外国人の受け入れに際し、法人としては外国人来日後の一定期間の座学も義務付けられ、講習費用や住居の敷金返金等を負担することになり、実習生一人受け入れるために3年間で約200万円必要とも言われています。
 また、コミュニケーションを図るために、既存の職員に向けての外国人受入に向けた教育が不可欠です。外国人となれば人種の違いから、言葉の壁という大きな問題が立塞ぐ場合もあるようです。例えば、日本語特有の“~みたい”といった曖昧なニュアンスは海外では通じないケースもあります。日本人の特徴として、普段の会話の中でも、なんとなくニュアンスで伝え合うことで成立していることも少なからずあると思います。それが介護現場で通じるかどうかも懸念されます。うまく言葉を発することができない高齢者の意図を汲み取ることは、日本人同士でも容易ではありません。また、宗教や風習の違いによって、介護に対する考え方も違うため、法人としてのルールやマナーに関する研修も重要です。人員不足の中、このような内容に対してフォロー体制を整えることができるのか検討することも必要だと考えます。
 最後に、末筆ではございますが、時節柄どうぞご自愛くださいませ。

セミナー案内

お知らせ2017.10.02

新規セミナー案内をアップしております。ご覧ください。

http://www.hmcg.co.jp/seminar