News新着情報

平成28年度診療報酬改定情報

お知らせ2017.05.31

いつも大変お世話になっております。

新たにH28年度診療報酬改定情報を入手しましたのでご案内させていただきます。

★平成28年度診療報酬改定情報

 タイトル 20170526診療報酬改定 疑義解釈(その11)

以上、よろしくお願いいたします。

 

セミナー情報更新

お知らせ2017.05.02

セミナー情報更新しています。

それいゆ 2017年3月号

お知らせ2017.05.01

いつも大変お世話になっております。

『それいゆ 2017年3月号』を会員様専用ページへアップしておりますので、是非ご覧くださいませ。

なお、当ホームページのリニューアルに伴い、閲覧・ダウンロードは新しい会員ページよりお願い申し上げます。

>>新しい会員ページはこちら

熊本地震から1年を迎え・・・

マンスリーコラム「経営に一言」2017.05.01

若葉の候、皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

早いもので、熊本地震から1年が経ちました。この1年、何度となく起きている余震に不安を覚えながら、1年を迎えたことと思います。震災後、未だに仮設住宅での生活を余儀なくされている方や断水している地域の映像をニュースで拝見する度に、胸が締め付けられる想いでいっぱいです。

東日本大震災が起きた東日本地域でもまだ完全復興とは言えない状況が続く中、熊本地震の被災地でも復興には多くの時間を要することと思います。自然災害というものは、いつ発生するか予測がつかないものであり、発生後の大きさによって、損壊や精神的ダメージは計り知れないものがあります。そのような状態から少しずつ平穏な日常生活を取り戻してきており、時間の経過とともに、自然災害に対する意識が緩んできてしまう方も多いのではと感じます。

そこで改めて、いままで災害対策として備えてきたものを見直していただきたいと考えます。災害発生後、事前対策を立てておくべきだったと後悔しないためにも、きちんと対策を整えておくことは重要です。

先日の報道で、厚生労働省は災害時に24時間体制で傷病者を受け入れる「災害拠点病院」に対し、業務継続計画(BCP)策定を義務化すると公表しました。BCPとは被災した病院のダメージを最小限に抑え、早期に回復するために備える対応を定めたマニュアルであり、BCPを策定しておくことで、災害時の安否確認などが有効に活用できます。熊本地震発生により、BCPの整備が課題として浮上しています。ぜひこの機会に関係部署で話し合い、BCP策定を行っていただきたいと考えます。

職場によっては新年度より新たな職員を迎え入れたところもあるでしょう。これを機に、新入職員向けの研修時でも、災害対策についての意識を持っていただくよう働きかけて下さい。これまでの災害で学んだ教訓や災害対策の意識を忘れないためにも、年に一度は災害対策について考える時間を設けることをお勧めします。

風薫る新緑の頃、体調を崩しやすい時節でもあります。どうかお健やかにお過ごし下さい。

セミナー情報更新しました

2017.05.01

セミナー情報を更新しております。ご確認ください。